Home

アトラスブログ

だしの自販機

2017年10月、中央区に3か所設置されたのはなんとだしの自販機!



「だし道楽」の名で500mlペットボトルで2種類を用意しています。
・だし道楽焼きあご入り:焼きあご・昆布入り(500ml)=700円
・だし道楽宗田節入り :宗田節・昆布入り(500ml)=700円
一見すると、紅茶かウーロン茶の自販機にも見えますが、
サンプルの上部に描かれたトビウオの絵が、普通の飲料水の自販機とは違います。

 

広島県江田島市に本社を置く二反田醤油が製造していて、
ペットボトルの中には、焼きあごや宗田節が豪快にゴロンと入っています。




だし道楽40mlに対して水300cc入れるだけというお気軽さで、
この500mlでうどんだしが約13杯作れます。
その他にも、だし道楽はさまざまな料理に対応できる優れもので、

そのまま利用:卵かけごはん・釜玉うどん・冷ややっこ
隠し味で利用:パスタ・みそ汁・野菜炒め・チャーハン
水で希釈して利用:鍋物・煮物・おでん・炊き込みご飯

とホームページに書いてありました。

「手間暇のかかるだしは、敬遠されがちだが、これなら簡単に本格的な味になる。」
「顆粒だしのようなインスタントではないので、日本料理の専門店のような高レベルな味を再現できる。」
という売り文句も一緒に載ってましたよ。

 

 

ということでうどんを作ってみました。


盛り付けは相変わらずですが(笑)、
だし汁の色が薄いから薄味だと思うでしょ?
しっかり塩味がありとても美味しかったです。
他の料理の隠し味としていろいろ使ってみたくなりました。
本当に気軽に使えますので、皆さんもぜひ使ってみてください。

 

だし道楽が設置されているのは以下の3か所。

北3条西2丁目「三井のリパーク 札幌北3西2」
北1条西5丁目「三井のリパーク 札幌北1西5」
大通西5丁目10「三井のリパーク 札幌大通西5第3」

 

その他に札幌以外では
・東京都
・さいたま市
・横浜市
・名古屋市
・大阪府
・京都府
・兵庫県
・岡山県
・広島県
・福岡県
にあるそうで、全国展開しているんですね。

 

 

 


アトラスのクンシランが咲きました!!

突然のアクシデント・・・

だいぶ春らしくなったな(*^-^*)・・・
なんて思ってたらまた寒さが戻ったりと
落ち着かない日が続きますね(>_<)

 

こないだ通勤するのに愛車のロードバイクを
いつものように自転車置き場から出すと、
何か違和感を感じ、確認してみると・・・

 

 

 

 

な、なんと前輪のタイヤが空気入ってなく
全くのペッチャンコ状態(ToT)/~~~

 

昨日帰ってきた時には全く異変も感じなかったので、
え、パンクした??イタズラにでもあったか??
なんて考えながら渋々地下鉄通勤をしました。

 

その後いつも行くサイクルショップは1駅離れてるので、
近くに修理してもらえるお店はないか調べると
ラッキーなことに家のすぐ近くに出張修理なども
してくれるお店があるではありませんか(*^▽^*)

 

早速メールで連絡を取り、状況説明をすると
営業時間外でも対応してくれるというありがたいお言葉(泣)

 

次の日、さっそく持っていき恐る恐る
インターホンを鳴らすと・・・

 

 

 

 

ものすごい明るい茶色で長髪の55~60歳くらいの細身の男性が
ものすごく愛想よく出てきてくれました(笑)
(すいません、髪の色の事ツッコまずにいられませんでした(笑))

 

その方、すぐにロードバイクを作業場に持っていき、
チューブのどの辺から空気が漏れているのか、
タイヤにも穴が開いているのか手で隅々まで確認、
あらゆるところ、細かなところまで丁寧にチェックしてくれました!!

 

その結果、

 

・チューブにものすごく小さな穴が開いている(少しずつ漏れてたため気づかなかった)

・おそらくタイヤとチューブの隙間に小石が入ったのでは(タイヤに貫通の跡無し)

・なのでタイヤには穴は無くチューブ交換のみでOK(とりあえずイタズラではなさそう)

 

さらに、

 

・雨の日はタイヤが濡れて小石など拾いやすくなる、

・この時期は木の枝の破片でもパンクすることがある

・チュ-ブ交換時ねじれてしまうとものすごい音で破裂する、、、

 

などなど今まで乗ってても全然知らなかった知識を教えてもらいながら、
ブレーキ調整もサービスでしてもらい、田中のかわいい愛車は無事復活しました!!

 

それにしてもほんとに誠意と真心のこもった対応してもらえました。
それとほんとに自転車が好きな方なんだとも。
(話を聞くと30年くらい前に脱サラして今の仕事するようになり、
ツールド北海道3位、今でもチームを作って走ってるそうです)

 

ふと、自転車を身体に置き換えカイロの仕事と
照らし合わせていろいろ考えてしまいました。

 

最初は人の身体に関わるという責任だけで緊張したし、
それでもそんな自分を信頼してくれる患者さんの期待を
裏切りたくない一心で毎日日付が変わるくらいまで練習し、
毎日のように先輩たちからダメ出し食らってたなー(笑)(笑)

 

それでもこのカイロプラクティックという仕事がしたくて、
患者さんの辛さに少しでも役に立ちたくて
そんなこと考えながら一生懸命やってたら
いつの間にか後輩の指導・育成する側になってて
また違った責任がいろいろ出てきて・・・

 

それからアトラスの仲間になり気づけば10年以上経過し、
今もいろんな患者さんに逆に支えられてきたな・・・

 

今の自分はどのくらい患者さんに素晴らしい対応、
真摯に向き合う気持ちやパフォーマンスを保持できているのか・・・

 

 

 

 

そしてなぜこの方は激しく明るい髪の色なのか(笑)

 

 

なんて人のどうでもいいことから(笑)
自分の歩んできたカイロ人生をふと振り返り、
とんだ突然のハプニングではありましたが
いろんなことを考えさせられたいい体験となりました(*^▽^*)

 

次またうちの愛車に何かあった時には
是非またお世話になりたいと思いましたし、
また自分も誰かが身体に不調や何かあった時には
そういう頼れる存在でありたい・・・

 

まさに初心忘るべからず。
よし、新年度も頑張っていくぞー(*^▽^*)

 

 

 

 



 

写真は患者さんからいただいたお土産です!

 

さっそく酒の肴とさせていただきました!!
ありがとうございます(*^-^*)

 

よし、今年はいろいろとアクティブにやるぞ!!
まずはインスタとFacebookがんばってみるか(笑)
(みんなに今さら感否めない言われますけど(笑))

 

 

あいみょん

コンサドーレがホームでグランパスを3-0で圧勝しました。
3-0、、、素晴らしいスコアですね。
ミシャ監督のやりたい攻撃的サッカーが形になってきているのかもしれません。
これからが楽しみです。

 

さて今回のブログは、、
NO MUSIC NO LIFEでお馴染みの(笑)私の最近のヘビロテ曲をいくつかご紹介したいと思います。

あいみょん「生きていたんだよな」

あいみょん「君はロックを聴かない」

あいみょん「愛を伝えたいだとか」

、、、そうなんです。全部あいみょんなのです。笑

私は今話題のシンガーソングライター、あいみょんにハマっております。
久しぶりに良いアーティストが出てきたな、と思いました。

クセになる歌声、独特でストレートな歌詞に惹きつけられます。
本人も「一つのジャンルに囚われたくない」と話すように
楽曲が多彩で色んな音楽を聴いてきたんだな、と感じます。
シンプルにアコースティックギターと歌を聴かせる曲、ノリの良いファンク系の曲、
飛び降り自殺のニュースを見て、感じたことを書いた問題作などもあり
久しぶりに僕のミュージックライフに刺激を与えてくれる存在です。

、、などといくら私が鼻息荒く語ったところで百聞は一聴にしかず(笑)です。
良い音楽をお探しの方はぜひ聞いてみて下さい!



 

 

新規限定!小顔DXコース

小顔にしたいが骨盤のゆがみも気になる・・・
そんな方におすすめなアトラスの特別コースをご用意しました。
1度で2つ受けられる贅沢なコースです。

小顔矯正DXコース・・・ 70分 6825円
※新規の方に限らせていただきます。


天空の城ラピュタ

先月3月30日、いよいよプロ野球が開幕しました。
本拠地札幌ドームで埼玉西武ライオンズを迎えた
我らが北海道日本ハムファイターズはまさかの3連敗!
早く1勝して波に乗ってほしいです。
そして、新球場の候補地も北広島市に決まりましたので、
北海道全体で日ハムを盛り上げていければいいですね。

 

 
さて今回のブログですが、天空の城ラピュタに出てくるムスカ大佐の発言から
国語表現方法を学んでいきたいと思います。
括弧の中の数字はDVDで観たときにそのセリフが出てくる時間です。

 
「事を急ぐと元も子も無くしますよ、閣下。」(39:19~)
体言止め
文末を名詞で止め、印象を強めたり余情(よじょう)を残したりする。「名詞止め」ともいう。
焦ってシータを拷問にかけ情報を引き出そうとする将軍に対してのセリフです。
物語の序盤、このころはまだまだ冷静なムスカです。



「七百年もの間、王の帰りを待っていたのだ。」(1:43:00~)
擬人法
人間でないものを、人間がしたことのように表し、生き生きとした印象を残す。活喩法(かつゆほう)ともいう。
念願だったラピュタ城の飛行石を見たためか、このあたりから
少しずつ興奮が抑えきれなくなってきて飛行石を人間に例え始めました。



「読める。読めるぞ!」(1:43:27~)
反復法
同じ言葉や、ほぼ同じ表現を二度以上繰り返し、調子を整えたり、感動を強調したりする。リフレインともいう。
一度言えばわかるのに二度言ってますから、よほど読めることを強調したかったのでしょうね。
興奮がさらに増しているのがわかります。



「見せてあげよう。ラピュタの雷を。」(1:45:59~)
倒置法
普通の順序とは逆にして、語勢を強くしたり、言葉に強い印象を与える。
自分が新たな王となったことを知らしめるためのセリフです。
冷静ですが、とんでもないことをやっちゃってます。



「最高のショーだと思わんかね!?」(1:49:41~)
反語法
反対の内容を述べることによって、逆に自分の考えを相手に強く認識させる表現法。
ラピュタの機械兵が逃げる戦艦ゴリアテを襲うシーンでのセリフです。
ここからはその本性を剥き出しにして最低な性格を露わにしていき、
そして、あの有名なセリフへと続いていきます。

 
「見ろ。人がゴミのようだ!」(1:49:46~)
直喩法
「まるで~のようだ」のように、直接的な表現で例える手法。
さきほどのセリフのすぐ後の言葉です。
ここが本性ムスカの最高潮、そして興奮も最高潮で声が裏返ってました。
友達にしたくない人第1位です。



「立て!鬼ごっこは終わりだ。」(1:52:13~)
隠喩法
「…のようだ」などの形を用いず、そのものの特徴を直接他のもので表現する方法
取られた飛行石を取り返すために追いかけたシータを追い詰めたときのセリフです。
大人の余裕を見せつけたつもりが・・・


「目がぁ。目がぁぁ。」(1:55:35~)
省略法
文章の一部分を省略して文章を簡潔にし、味わいや余韻を文章にもたらそうとする表現技法。
いまではTwitterでも呟かれ、祭りとも称されるバルス直後のムスカのセリフです。
あまりの痛さに言葉が続かなかっただけと思いますが、あのムスカですから
味わいや余韻を楽しんでいるのかもしれません(笑)


そしてムスカはこの「目が、目が~!」と悲鳴を上げながら、
崩壊するラピュタと共に海へと落ち死亡したのですが、
海へ落下していく最中に瓦礫が当たっているムスカが
小さく描かれていたことをご存知でしたか?
1:56:50から55のあいだ、画面中央やや右寄りに
瓦礫とともに落ちていくムスカがしっかり描かれていますので、
気づかなかったかたは確認してみてください。

国語表現を学ぶつもりがムスカの興奮と非情さばかりが目立ってしまいました(>_<)


生前のムスカさん

今話題の・・・

だいぶ暖かくなってきましたね(*^▽^*)
今日から田中も念願のロードバイク解禁となりました!
まだ少し雪もあるので恐る恐る走りましたが
やっぱり気持ちがいいじゃありませんか(*^-^*)

 

さらに今週末からプロ野球も開幕するので
楽しみも増えてきた今日この頃です(*^-^*)

 

さて、いろいろと患者さんからありがたいことに
お土産や頂き物をもらうのですが・・・

 



 



 

みなさんいつもいつもありがとうございます<m(__)m>

 

そして先日お土産にとあるマヨネーズをいただきました!

 



 

これだけ見ると、一見何の変哲もない(ちょっと蝋人形の館風に)
ホタテ&マスタード入りのマヨネーズなのですが、
裏の表示を見てみると・・・

 

 

 

 



 

そうです!今話題のカーリングの聖地、
常呂町が製造元のマヨネーズなのです(*^▽^*)

 

いやーなんとまあ、センスのあるチョイス(笑)
みなさん、いつもいつもいろんな差し入れやお土産、
本当にありがとうございます<m(__)m>

 

ちなみに今回バレンタインのお返しは、
田中特製の手作りチャーシューでした(笑)

 



 

ちょっと微妙な調理風景ではありますが(笑)、
丹精込めて作らせてもらいましたよ!!

 

ただ、患者さんに渡すと・・・

 

「ありがとうございます!でも先生は一体どこを目指してるんですか??」

 

何ともまあ意味深な事を言われましたけど(おネエ系(笑)?)
ただ頑張って作りましたのでご賞味ください(*^-^*)

 

さあ、これからさらに暖かくなる予報なので、
今年は少し真面目にトレーニングもしつつ
仕事もプライベートもアクティブに動いていきたいと思います\(^o^)/

 

 

札幌のメッシと滝沢さん

ようやく、コンサドーレが今季初勝利です。
カップ戦を含め、5試合未勝利という長いトンネルをやっと抜けてくれました。
1対1で迎えた後半ロスタイムに劇的な決勝ゴールを決めた「タイのメッシ」こと
チャナティップ選手。158センチとかなり小柄な選手ですが、
相手チームのサポーターすら「観ていて楽しい」と言うほどの技術に加え
試合終了の最後の最後までボールを奪いに走り続けるスタミナとメンタルの素晴らしさ
が1ゴール1アシストの大活躍に繋がったのではないかと思いました。

サービス精神旺盛で「なまらありがとう」「なまら最高」と
北海道民以上に「なまら」を乱射するチャナティップ。笑
石屋製菓の新商品が「なまらバウム」と名付けられるほどで、
完全に北海道を愛し愛されている男チャナティップ。
もはや「タイ&札幌のメッシ」です!!!語呂が悪いですね。笑
さて、次節はコンサが非常に苦手としている強敵アントラーズとの敵地での対戦となりますが、
アントラーズサポーターも「楽しみにしている」と言うほどのコンササポーターの応援を力に、
何とか引き分け以上を目指して欲しいところです。

ところで、次はガラッと話題を変えまして、お笑いのお話を。
皆さんは最近お気に入りの芸人はいますでしょうか?、、僕はいます。笑
皆さんもご存じ、滝沢カレンです。笑
芸人ではなく正確にはモデルさん(ハーフ)ですが、あの独特な、摩訶不思議な日本語の面白さは芸人顔負けです。
色んな人に「四字熟語あだ名」をつける、という得意技を持っているのですが、
日テレの水卜アナには「肉米肉米」、
嵐の松潤には「俺松本潤」、
さんまさんには「圧倒的口数」。
、、まあひどいです。笑
本人&ファンに対し失礼な感はありますがつい笑ってしまいます。
ファンの方、ごめんなさい!
さんまさんのあだ名に至っては4文字というルールを無視する
というアウトローぶりですが、結果的にさんまさんの口数の多さを
表現してしまっているあたりが天才的です。笑

最後に滝沢さんの摩訶不思議な発言をいくつかご紹介して、締めくくりたいと思います。

(好きなアーティスト「ミセスグリーンアップル」についての話題で↓)
「やっぱりこの2年間、彼らの歌で支えて頂いたので。~とにかく新幹線にずっと乗っていて
新大阪で降りたくても降ろしてくれないようなバンドなんです。」
(聞き手→えっと、、興奮が止まらない、ということでいいですか?笑)
「まあ、興奮てほど簡単な言葉ではおさまらないですけど」
(聞き手→そうですか。笑)
「わかりやすい歌ばかりだしてるのではないからこそ、
それでもこっちは歌ってやる!と思うような、いがみ合いって言うんですかね。
それが私はたまらなく好きです」

たまらなく好きなのに、いがみ合っちゃうんですね。笑

(ブレイクしたことに関しての話題で↓)
「女優さんがやりたくてこの世界に飛び込んで、その夢も少しずつ叶って道も開けてきたし。
やっぱりそれって道が道を誘導してくれてると思うんですよ。
今まで道なき道をずっと歩いてて、ここは道じゃないと思ってたけど、
結構、道だった。」

、、、本人は結構かっこいいこと話してるつもりだと思うんですが
、、独特な日本語のクセがひどくて、理解不能です。笑

 

ミセスグリーンアップル、、少し気になりますね、後で聴いてみようと思います。笑


ベストイレブンに選出!チャナティップ      滝沢カレン

 

藤井聡太くんとランチ

プロ棋士の藤井聡太くんはすごいですね。


最年少棋士記録を62年ぶりに更新してから、
プロデビューからの連勝記録(11連勝)を通過点に
その後も快進撃を続け、デビューから無敗のまま
歴代最多連勝記録(28連勝)も更新して
29連勝を達成したのは記憶に新しいと思います。

 

 

 
先日行われた第11回朝日杯将棋オープン戦でも、
準々決勝で佐藤天彦名人、
準決勝では永世七冠を達成した羽生善治竜王、
そして決勝では広瀬章人八段をくだし、見事優勝しました。

 

 

 

 
さらに8日に行われた王将戦1次予選では
師匠である杉本昌隆七段を破りました。
棋士の間では、師匠に弟子が勝つことを「恩返し」と言うそうです。
15歳にしてすでに恩返しができるとはなんと孝行息子なのでしょう。

 

 

 

 
こんなに話題性のある藤井くんだから、
8日のお昼に何を食べたかまで話題になり
「この日は親子丼でした」とニュースになってましたよ(笑)

 

 

 

 

 

奇遇にも私も先日ランチに行ってきました。
2017年2月20日のブログに書いたススキノの根室食堂に
再び行こうと思いましたが、なんと、去年の12月29日で
リニューアルを伴う一時閉店になっていました。
そのかわり1月9日から「海鮮問屋 魚のあんよ ススキノ店(南5西4)」
という姉妹店で海鮮丼バイキングが始まっていたので、
そちらに行ってきました。


前金清算で先にお金を払って食べ放題スタート。
海鮮丼のネタはマグロ、カツオネギニンニク、
サーモン、タコ、エンガワ、タラコなど15種、
サイドメニューはザンギ、さわら西京焼き、
サバの塩焼き、サラダ、みそ汁など
こちらも充実していました。

始めは海鮮丼




相変わらず装い方が雑、いや、豪快な男の海鮮丼です(笑)

 

二度目は刺身でいただきました。


で、何が一番美味しかったかというとなんと、おでん!
餅入り巾着の出汁の染み込み具合がまたバツグンでした。
ちゃんと二度とも取ってきてるでしょ(笑)
これで90分880円はなかなかお得でした。
皆さんも機会があったら行ってみてください。

 

Yさん差し入れありがとうございました。
スタッフで美味しくいただきました。

ありがとう!平昌オリンピック(*^▽^*)

いやー、すっかり今年のオリンピックにはまり、
今は完全にピョンチャンロスになっている田中です(笑)

 

それにしてもたくさんの感動、勇気をもらいましたね・・・

 

 

 

 

そだねー(笑)

 

ケガとぶっつけ本番を見事克服し2連覇したフィギュアスケート羽生結弦選手、
友の死とプレッシャーを乗り越え得意のスケート500Mを制した小平奈緒選手、
準々決勝ではヒヤッとしましたが世界一のチームワークを見せた女子パシュート、
もう「美帆の姉」と呼ばせないという気持ちが表れたマススタート高木菜那選手、

 

本当に金メダルおめでとうございます&ありがとうございました(*^^)v

 

金メダル以外にも女子スキージャンプ高梨沙羅選手や、
松山先生大好きの(笑)レジェンド葛西紀明選手、
そしてものすごい盛り上がりを見せている女子カーリングLS北見など、
道内出身者の選手も頑張ってましたね!本当に誇りに思います(*^-^*)

 

この喜び、感動を田中、居ても立っても居られず、
何かしようと思い、出した結論は・・・

 

 

 

 

「そうだ、お寿司食べに行こう(笑)」

 

ということで、応援だけで全く努力も何もしていませんが(笑)、
アトラス近くにある「すしたけ」さんに行って来ました\(^o^)/

 



 

どうですか?とてもおいしそうでしょう??
お寿司、巻き物はもちろん、エビの出汁のきいたみそ汁や、
茶碗蒸し、お店の対応も素晴らしく満足いたしました。
アトラスの帰りにも行けますのでみなさんにおすすめです!(^^)!

 

 

 

 



 



 



 



 

写真は今年もありがたくいただきました、
バレンタインチョコでございます!!

 

みなさん、いつもいつもほんとにありがとうございます<m(__)m>
みなさんがいるから、アトラスが、田中が頑張れるんです。
感謝の気持ちを忘れず、これからも精進してまいります!!

 

そしてオリンピックにも勇気をもらったので、
今月からしばらくサボっていたトレーニングも
頑張って健康体を保っていきたいと思います(*^-^*)

 

 

オリンピック閉会式とクラシック

昨日で日本が史上最多の13個のメダルを獲得した平昌オリンピックが幕を閉じました。
直後のブログがオリンピックへの熱狂度がアトラスの中で一番低かった僕で申し訳ありません。笑
そんな非国民気味の僕ですが、我らがLS北見(カーリング)のメダル獲得には感動してしまいました。
3位決定戦で勝利が決まった瞬間、それまで和気藹々とプレーしていたもぐもぐちゃんたちが
黙りこんで泣きだし、アナウンサーや解説の方まで泣いている様子でした、、危なかったです。笑

閉会式、、もしかしたら僕の好きなBTS(防弾少年団。今世界で一番人気のある韓国アーティスト)
が出るんじゃないかと淡い期待を抱いておりましたが、
噂通りEXO(東方神起、少女時代の後輩)と
元2NE1(BIGBANGの後輩)のCL、2組によるパフォーマンスでした。
大手事務所のパワーを感じました。笑
EXOのカイ(民族衣装を着て一人で最初に踊っていた子)のダンスは
いつも通りキレッキレで素晴らしかったですが、
世界的知名度でいうとカンナムスタイルで一世風靡した
PSYとかの方が盛り上がったんじゃないかと思いましたが、どうやらオファーを断っていたようです。
以前、イタリアのサッカースタジアムで行われた試合でPSYがパフォーマンスを披露したことがあったのですが、
イタリア国民は、日韓W杯で色々ありまして韓国が大嫌いなのですが(笑)、にもかかわらずパフォーマンスを行ったため、
案の定、曲の最初から最後まで大ブーイングに包まれるという結果となりました。地獄です。笑
そのトラウマから、今回は出演を回避したのではないかと想像致しました。笑
可哀想なPSY、、、。

 

ところで、、、
羽生結弦選手が見事2連覇を達成したフィギュアスケートを見ていて
やっぱりクラシックはいいなと思い、また最近聴いています。

僕のクラシック曲のお気に入りベスト7をお馴染みのランキングでご紹介してブログを終わらせて頂きます!笑

第7位
ハチャトゥリアン「仮面舞踏会」
真央ちゃんなども使用したフィギュアの定番曲のようですが、初めて今回ちゃんと聴き、カッコよくて惚れました。笑

第6位
チャイコフスキー「弦楽セレナーデ」
「オー人事オー人事」でお馴染み、スタッフサービスのCMで使用されています。
X JAPANファンの僕としてはYOSHIKIのドラムソロが始まる時のBGMというイメージが強いです。

第5位
バッハ「G線上のアリア」
これまたYOSHIKIが選んだクラシックセレクションに収録。
癒し効果抜群です。マイナスイオンを感じます。笑

第4位
ショパン「別れの曲」「革命」「夜想曲第2番変ホ長調」
すいません。ショパンは好きすぎて一つに絞れません。笑
別れの曲は世界一美しい曲、と呼ばれています。
ショパン自身が「これほど美しい旋律はもう書けない」
と自画自賛するのも頷ける珠玉の名曲です。
この曲の本当のタイトルは「エチュード10の3 ホ長調」といい、
エチュード、つまり練習曲として書かれた曲なのです。
「別れの曲」はとても悲しげな旋律で、「革命」は美しいながらも
とても激しい曲調です。これらの曲が出版されたのはショパンの母国ポーランドが
ソ連に武力で併合されてしまった時期です。
母国を離れていたショパンが動乱の時代に懐かしくも温かな故郷を
思い出して書き上げた曲が「別れの曲」であり、
その故郷を思って慟哭(声をあげて激しく泣く事)し作られたといわれるのが「革命」です。
確かに「革命」の演奏は他の曲には見られない鬼気迫るものを感じます。
このような背景があったのですね。

第3位
プロコフィエフ
(バレエ組曲ロメオとジュリエットより)「モンタギュー家とキャピュレット家」
ソフトバンクの昔のCMや、ロンドンオリンピックでも演奏したロックバンド
「MUSE」のライブではメンバー登場時に使用される曲。
カッコいい系の曲ではこれ以上の曲があるなら聞かせてほしい、という位大好きです。
もしkitaraとかで聴けたら鳥肌が立つ気しかしないです。笑

第2位
YOSHIKI「Amethyst」
YOSHIKIが作曲したクラシック曲。
ビートルズのプロデューサーがプロデュース、
演奏はロンドン・フィルと超豪華な布陣で作られた名曲。
紅みたいなヘビメタ曲とこんな美しい曲を同じ人が書いたとは、、
これはタダモノじゃない、と衝撃を受けました。笑
学生時代ヤンキーで荒れていたのに、家に帰ったらピアノの練習。
特殊なお方です。笑
僕は2月生まれなのですが、アメジストが2月の誕生石だと知った時、
なぜか嬉しかったです。笑

第1位
坂本龍一「エナジーフロー」
<99年にリリースされ、本人も出演するリゲインEB錠のCMに使われ、
相乗効果もあってオリコン史上初のインスト(歌なし)曲1位に。
消費税5%への移行、アジア通貨危機による不況の深刻化の折り、現代人の疲れた心に同曲は強くアピールした。
10週連続トップ10入りを続け、累計180万枚のミリオンセラーに。>
音の芸術、まさにアーティストです。もうこれは現代のショパンです。ショパンに聴かせてみたいです。笑

 


ロコソラーレ北見

 

Home

Search
Feeds