Home > 田中の日記 Archive

田中の日記 Archive

久々に・・・(*^^)v

5月にしては考えられないくらい暑い日が続きましたね・・・ みなさん体調は大丈夫ですか?

 

このままでは夏が来る前に夏バテしてしまうと思い、
そんな理由をつけて久々に大通でごちそうをいただいてきました(*^^)v

 

今回お邪魔させていただいたのは、
ご夫婦とも田中の患者さんでもあるお店『吟遊酒家』さんです(*^▽^*)

 

じつはこのお店、患者さんになる前から 非常に美味しいと
知り合いなどから聞いていて 1度行ってみたかった念願のお店なのであります!!

 

ではさっそく写真でご紹介したいと思います(*^-^*)

 

 

まずは思わずお酒が進むようなお通しから出てきます・・・


 

 

そして絶対に食べたかったシメ鯖!!シメ具合がまさに絶品・・・



 

 

 

イカと山ワサビのコラボが合わないわけがありません・・・



 

 

白糠産リコッタチーズをわさび塩でいただきました・・・


 

 

脂の乗った縞ホッケの西京焼きも焼き加減が絶妙であります・・・


 

 

いやーどれを食べてもほんと美味しかった(*^-^*)
そして何気ない気配りやお酒もほんとに素晴らしかった!!
みなさんもぜひプライベートや接待などにもおすすめですよ!(^^)!
Iさんご夫婦ありがとうございました!!

 

 

 

 



 

写真は患者さんからいただいたお土産です!
いつもいつもありがとうございます<m(__)m>

 

さあ、みなさんもこれから夏バテしないように
食事と体のメンテナンスしっかりやりましょうね!!

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

2019田中のGW(*^^)v

さて、みなさん今年は令和初のGW
いかがお過ごしでしたか?

 

もちろん田中は愛すべき946こと釧路に帰省(笑)、
食べてばっかりだった休日の日々
写真とともにご紹介したいと思います(*^-^*)

 

まずは早朝に釧路に着き、午前中から
釧路ラーメンといえばここ、『まるひら』で
特大醤油ラーメン(2人前)をペロリ・・・

 



 

そして散歩がてらに歩いていると、
そこに田舎あるあるキタキツネちゃんとすれ違います・・・

 



 

そして懐かしき釧路川の畔と幣舞橋を歩いてみました・・・

 



 



 

そして夜には知る人ぞ知る名店『軒』にて釧路の海鮮を堪能・・・

 



 



 



 



 

ウニの茶わん蒸しや1匹まんまのメンメ(キンキ)の甘酢あんかけを食べ、
2日目は地元の人は知っている『む~んらいと この豚丼』で
豚丼&天ぷらそばでお腹を満たし・・・

 



 

その後、自宅で令和に変わる瞬間を家族全員でお酒を酌み交わし
平成最後の時間をゆっくりと過ごしました・・・

 

そして最終日には学生時代からの親友が
先々月に念願の中華のお店を出したので
メニューにはなかったのですが、昔から大好きだった
彼の作るマーボー茄子がどうしても食べたかったのでわががまを言い、
もう一つのおすすめである担々麺とともにいただきました・・・

 



 



たっか、あいかわらずうまかったぞ(*^▽^*)
ありがとう(*^-^*)

 

そして雨模様の釧路を後にたくさんのお土産と帰ってきました!
ほんとあっというまでしたが、実家では母が作る特製ザンギも食べれたし、
内容的には大満足の3日間でした!!

 

よし、おいしいものいっぱい食べた分
いっぱい働かせてもらいますよ!
連休明けはみなさん身体のだるさもあると思いますので、
無理せずまずは来院してくださいね!

 

 

 

 



 

写真は患者さんからの差し入れです(*^-^*)
いつもいつもありがとうございます<m(__)m>
令和も田中は突っ走っていきますので
これからもよろしくお願いします(*^^*)

 

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

いよいよ・・・

昨日とうとう『令和』という新元号が発表されましたね(*^^*)
私たちにとって良い元号になってくれること祈るばかりです。

 

さて、ということは平成もあと1か月を切ってしまいました。
最近ではイチローの引退など少し寂しいニュースが続きましたが、
ありがとう平成ということで今日は元号にまつわるエピソードを
ブログでほんの少しご紹介したいと思います(*^▽^*)

 

まずそもそも元号というのは紀元前の中国が発祥で
以前は朝鮮半島やベトナムでも使用されていましたが、
今ではこの日本のみが使われています。

 

ちなみに日本で最初の元号は大化の改新でおなじみの大化ですよ!
それではさっそくはりきってまいりましょう(*^-^*)

 

 

・かつて元号はころころ変わっていた!

歴史を振り返ると、天災や疫病の流行などすると
その度に 元号を変え、新しい元年を向かい入れ
厄を払うようなことを していたようです。
なので天皇が全90代に対し、元号は247もあるそうです。
ちなみに天皇の在位中は元号の変更ができない
『一世一元』という制度は明治時代以降になります。

 

 

・今までの最短の元号は約2か月!

最も短かった元号は鎌倉時代にあった暦仁(りゃくにん)
という元号で、期間はなんと74日間だったとのことです。
改元された理由はと言いますと、このりゃくにんという字が
『略人』つまり人が略されていなくなってしまうというと
連想させ不吉であるというようなことがあったからだと
当時の公家の日記に記されていたようです。

 

 

・明治の元号はくじ引きで決まった!

ちなみにこのエピソードは明治神宮のホームページに
掲載されているようなのですが、明治天皇自らが
いくつか候補の名前が入ったくじ引きを引き、
見事明治に引き当てて決まったとのことです。
今の感じだとくじ引きで決めるなんてと思いでしょうが、
当時のくじ引きとは神の意志を問う厳粛な行為だったようです。

 

 

・変わった動物の出現で元号が変わったことがある!

奈良時代に甲羅に北斗七星のような模様の入ったスッポンが
非常に珍しいとのことで天皇に献上されました。
すると天皇は「これは天から授かった吉兆である」と喜び、
なんと元号を『霊亀』とあらためたのです。
つまりこれはあの釧路川に迷い込んだ 我が愛する、、、
いや日本が愛するラッコのクーちゃん が発見された年であったら、
もしかすると『クーちゃん元年』だったかもしれません(笑)

 

 

・昭和という元号に変わった時に人々は驚愕した!

みなさんも思い出深いであろうこの『昭和』という元号、
じつは大正天皇が崩御され、新元号が発表された時に
マスコミが先にスクープした元号名と違うことで
驚かれたというのもあったのですが、他にも理由があったのです。
それは、、、

 

 

 

 

じつはほとんどの人がこの『昭』という字を知らなかったのです。
みんな『照』という字は知っていても、この『昭』は
知ってる人がいなく存在していたこと自体もわからなかったのです。

 

 

いかがでしたか?
他にもなんぼか元号にまつわるトリビアがあるので
聞きたい方は直接田中に聞いてくださいね!!

 

さあ、残りわずかな平成もアトラスは全力疾走で
突っ走っていきたいと思います(*^-^*)がんばるぞ(*^^)v

 

 

 

 





 

写真は患者さんからいただいた差し入れ&お土産です!

いつもありがとうございます<m(__)m>
まだ寒い日は続いてますがもう少しで暖かい春が
もう少しでやってくるので頑張りましょう!!

 

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

今年初のジンギスカン(*^^*)

前回、我々の世代が大好きなシティーハンターのネタだったせいか
ドヤ顔で「確認のほうお願いします!!」と
テンション高めにお願いして来たM先生に対して、確認後、

 

 

 

 

「うーん、、、ちょっと想像の範囲内でしたねー」

 

と、ジョージアのCMの染谷将太風に
言い放ってやりました田中でございます(笑)

 

さて、こないだなのですが、
単身赴任で東京に行ってたいとこが札幌に帰ってきた
とのことなので、ジンギスカンを食べに行ってきました(*^^)v

 

お店はすすきのにあります、あの安室ちゃんも
よく札幌に来た際よく来るという「のざわ」です!

 



 

ここほんとに営業時間が短く(笑)
来たくてもなかなか来れなかった・・・

 

しかもここの一見コワモテマスターは
叔父のいとこという親戚でもあるんです(笑)

 

ここのジンギスカンは美味しいのは
もちろんなのですが、

 



 



あいかわらず食べる前に撮るの忘れた・・・(笑)

 

マスター自ら狩猟をし、捌いている鹿肉ステーキも
とってもおいしいのです(*^^*)

 



 

しかもその狩猟のことで父にお世話になってたと
初めて聞かされびっくりしました(笑)

 

少しすすきのの中心街からは
離れてはいますが美味しいこと間違いなし!!
ジンギスカンが食べたくなったり、
道外からお友達が来られた際、おすすめですよ(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 



 



 



 



 



 



 



 



 

そして今年もチョコいただきまして
本当にありがとうございます<m(__)m>

 

この糖質をしっかりエネルギーに代えて
みなさまを施術させていただきますので
今後ともよろしくおねがいします(*^▽^*)

 

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

最期の親孝行。

まずは1週間もの長いお休みをいただき、
急遽予約変更していただいた患者のみなさん、
そしてその間いろいろと忙しかったでしょう、
アトラスのみんな、本当にありがとうございます。

 

 

 

すでにお知りになった方もいらっしゃるとは思いますが、
今月12日の土曜日に父が亡くなりました。

 

11月に肺炎を患い、先月末から点滴を外し、
それから約3週間もがんばってくれました。
この父の体力は息子ながらさすがだと思います。

 

いざ釧路に帰ってみると葬式の細かい打ち合わせや、
様々な手続きなどで全くと言っていいほど自分の時間が無く、
父との思い出を振り返る余裕などないくらい忙しかったのですが、
それが逆に気が紛れてよかったなと今は思っています(*^^*)

 

また、訪問してくれた親族やたくさんの仲間、
私の友人までも 家族以上に涙を流し悲しんでくれました。
そしてそばにいてくれるだけで心強かったです。
本当にみなさんありがとうございます。

 

 

 

人前で辛い顔や苦しいとか悲しい顔をするな。

 

子供の時なんかによく人前で泣いていたりすると、
このようなことを言われ、それをすると露骨に怒られました。
男として、長男としてしっかりさせたかったんだと思います。
(姉がかなりしっかりしていたので余計にそう見えたんでしょうね(笑))

 

父は私がいかに自分自身に甘く、弱い人間だと 誰よりも理解し、
そしてそれを私自身にいつも教えてくれました。

 

今回、父がもう長くないと悟った時に 非常に辛く悲しい気持ちでしたが、
そのことをあらためて思い出し、人前では常に明るく振舞い、
式が無事に終わり天国にしっかり送り出してあげるまでは
そのことだけはしないようにと自分の中で決めていました。

 

そしてそれが息子としての最後の親孝行になるとそう思ったのです。

 

 

 

まだまだ本人はきっとむこうで心配してるかと思います、
家族もみんなふとした時に悲しみや喪失感に襲われる時があるでしょう。
正直まだ早いと早すぎると悔しい気持ちもあります。

 

でも、少しづつだったり時間はかかるかもしれないけど、
確実に前を向いてみんな しっかり一生懸命生きてるから大丈夫。
だから安心して天国でゆっくりしてほしい、 そう思います。

 

いずれみんなそっちに行くからその時は
むこうでまた楽しくお酒でも飲みましょう(笑)
そして最後に一言。

 

息子でいれたこと誇りに思います。
家族のために頑張ってくれてほんとうにほんとうにありがとう。
お疲れさまでした。今はどうかゆっくり休んでください。

 

 

 

 

以上、私事ではありますがご報告させていただきました<m(__)m>

 

さてさて、これからますますパワーアップした田中が
みなさんにカイロの素晴らしさを伝えていくので、
今年も是非是非覚悟しておいてくださいね(笑)

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

2019年田中最初のブログ(*^▽^*)

みなさんあけましておめでとうございます!!
今年もアトラス、そして田中よろしくお願いします<m(__)m>

 

さてさて、年末は前回お伝えしたように 父親の調子が良くなく、
なんと年末に2回も釧路に帰ってしまいました。
(そのおかげでおそらく小学生くらいぶりの家族でのクリスマス過ごせました(笑))

 

その後の年末の過ごし方はといいますと、飲み仲間なんかと一緒に飲んだり・・・

 



 

札幌来て以来ずっとお世話になっているOさんと 2018年最後のランチ行ったり・・・

 



 

そしてお正月は毎年恒例でありますおせち&お寿司で
贅沢な時間を過ごすことができました(*^^)v

 



 

札幌に帰ってきてからは今年初のラーメン、
近所にある「菜ヶ蔵」で地鶏醤油ラーメンを堪能・・・

 



 

その後近所にあります神社にて初詣&おみくじ、 安定の、、、吉でした(笑)

 

そして仕事始めにはアトラスレジェンド(笑)、
高樋氏が お菓子持って遊びに来てくれました(*^^)v



 

といちゃんありがとう!!今年こそは一緒に飲もうね(*^-^*)

 

今年は平成が終わり新しい時代になりますが、 アトラスもさらなる進化をし、
みなさまに 満足してもらえるようがんばりますので 今年もよろしくお願いします(*^^)v

 

 

 

 



 



 



 



 

写真は年末にかけていただいたものです( ^)o(^ )
みなさま本当にありがとうございます<m(__)m>
さらなる気合を入れて頑張りたいと思います!!

 

あ、ちなみに次回のブログは、
「松山、運悪くダンベルにメガネ落とすの巻」です(*^^*)
お楽しみに(笑)

 



 

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

2018田中最後のブログ(*^-^*)

2018年、今年ももう残りわずか、
いやー年を追うごとに月日が流れるのは
ほんとに早いものですね(>_<)(これはジャネーの法則)

 

平成30年はみなさんにとってどのような年でしたか?

 

まずはピョンチャンオリンピックでは
男子フィギュア羽生結弦選手の2連覇や
我が道民のアイドル、カーリング娘ことLS北見のみなさんが
最後の最後での銅メダル、そして「そだねー」が流行語大賞を受賞!!

 



 

また、田中4年に1度の人生最大の楽しみである
ロシアワールドカップで日本代表が決勝トーナメント進出と
マジ半端ない活躍、大健闘を果たしてくれました!(^^)!

 



 

ただいいことばかりではありません。
7月には死者227名を出した西日本豪雨や、
道民なら決して忘れることのできない胆振東部地震、
道内ほとんどが停電という初めてのブラックアウトを経験し、
多くの方が初めてこの言葉を知ったと思います。

 

私、田中自身も最近ではありますがじつは父親が肺炎で緊急入院となり、
非常に危険な状態でいろいろ考えさせられる1年でありました。
(その後なんとか回復を見せ改めて強い父だと痛感しました)

 

その中で田中が個人的にあえて1つ挙げるとするならば、
先月行われた友人の結婚を今年1番の出来事に挙げたいと思います(*^-^*)
これだけ今年は災害など暗いニュースがある中、
やっぱり幸せなことはいつ何時いいものですよね( *´艸`)

 

じつは新郎新婦ともに元々お友達でして、
新郎は田中ほどではないですが、男気溢れたイケメン(笑)
新婦もまた気さくで思いやりのあるかわいい女の子のお似合いカップル(*^^)v
田中の友人がキューピットとなり、途中新郎の転勤で
遠距離生活となってしまいましたが無事ゴールイン!!
本当に今までで1番うれしい結婚式でした!(^^)!

 



 



 

あ、真ん中の変なおっさん浮かれてるのがわかるね(笑)
また二人一緒に飲んだり、フットサルもやりましょう!!

 

お、おっさんもあなた方に続くようにが、頑張るよ・・・

 

 

 

 

あ、予定はまだ未定だぞ(>_<)(笑)(笑)

 

 

 

 



 



 



 



 



 



 

今回の写真は今年行った数々のラーメンたちです!
みなさんどこのラーメン屋さんか写真で分かりますか??
これで分かった方はかなりのラーメン通(笑)
正解は是非田中にまでお聞きください(*^▽^*)

 

少し早いですが、これで平成30年田中最後のブログとなります。
帰省される方は道中気をつけてお帰りくださいね!
みなさん風邪などひかぬよう、体調管理しっかりし、
来年元気な姿を見れること楽しみにしております(*^-^*)

 

それではよいお年を(*^▽^*)

 

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

今年初の・・・

なかなか雪は降らないですが、
最近はすっかり日が落ちる早さと
寒さに冬を感じてしまいますね、、、

 

しかし、冬は冬で楽しまないといけませんよ(*^^*)
そうです、こないだ今年初のお鍋をやりました!!
今年一発目の鍋のタイトルは・・・

 

ゴマ豆乳鍋、自家製鳥団子とともにです(笑)

 

まずは実家から送ってもらった地元釧路の昆布森産コンブで
しっかりと出汁を取り、その出汁を沸騰させて先に
鶏ムネ、モモを合わせた肉とネギ、大葉などを入れた
鳥団子を先に湯通ししてしまいます(*^-^*)

 



 

そしてその鳥団子のうまみがいっぱい出た出汁に
豆乳や味噌などの調味料を入れスープを作っていきます!!

 



 

そこにネギや白菜やニラなどの野菜、
さらには先ほどの鳥団子と豚肉を入れ、完成したのがこちらです( ^)o(^ )

 



 

どうですか??おいしそうでしょ??

 

これからますます寒くなり体調を崩しやすくなる季節、
こんな時こそ食事と運動、そして体のケアをしっかりして
平成最後の冬を充実して過ごそうではありませんか!(^^)!

 

・・・といういいわけをしてこれからもおいしいものを
しっかりと食べていきたいと思います(笑)

 

 

 

 



 

写真はこないだ患者さんからいただいた、
タイ&京都土産です(*^-^*)

いつもいつもありごとうございます<m(__)m>
さあ、今年も2か月を切り残りわずか、
このまま元気に突っ走っていきたいと思います(*^-^*)

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

創成スクエア(*^-^*)

地震から1カ月が経過しましたが、
まだまだ余震が続いております・・・
(特に東区の揺れが強くて困っております(>_<))
まさに備えあれば憂いなし!!
今後ともくれぐれもご注意ください<m(__)m>

 

さて、こないだアトラス近くにできた話題の高層ビル、
『創成スクエア』に行って来ましたよ\(^o^)/

 

工事中のころから近くでよく見てはいたのですが、
近づけば近づくほどその大きさを改めて痛感しました!

 



地上28階、高さは最高131メートルあります!

 



 

さっそく入り口で案内を見てみると、
ONちゃんでおなじみの北海道テレビ放送(HTB)や、
朝日新聞社、セブンイレブンなどの
一流企業のオフィスが入っております(*^▽^*)

 

さらには1階にはタリーズコーヒーや
SCARTSコートというPR展示ができる
オープンスペースなどがあり・・・(*^-^*)

 



 

そして無料Wi-Fi設置や併設したカフェの飲み物を
自由に持ち込めちゃう図書館もあるんです(*^-^*)

 



あ、すいません、さすがは残念な男・田中、なんと休館日です(笑)

 

その上を行きますと、劇場と同じ広さの舞台を持ち
バレエや音楽の練習室としても利用できる
クリエイティブスタジオもあります!

 



 



4階から見た景色がこちらです!

 

そして今回の施設の目玉ともいうべき、
道内初の多面舞台、2300席をもある
札幌文化芸術劇場『HITARU』の入り口がこちらです!(^^)!



 

今回は入り口前までだったのですが、
次回は是非、何かの公演を観に行きたいですね(*^-^*)

 

 

ま、芸術関係は全く疎いのでよくわからないんですけどね(笑)

 

 

 

 



 

写真は患者さんからいただいたお土産です!!
いつもいつもほんとにありがとうございます(>_<)

 

よし、被災にも余震にも負けない北海道元気パワーで
頑張らさせてもらいますのでよろしくおねがいします(*^^*)

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

あらためて思う事。

6日の地震から2週間近くが経とうとしています。
みなさん生活は少し落ち着いたでしょうか?

 

当日は突然の大きい揺れで起き、
すぐにテレビをつけ、しばらく見ていると
ブチッと30分位で電源が切れ、
そこから情報が無く朝にロードバイクで
出勤しようとすると普段通る道が
亀裂や陥没などで大変なことになっていました。

 



 

そして信号も停電で完全に機能してない道を
普段の倍の時間かけてなんとかアトラスに到着。
他の二人の無事の姿を見てホッとしたのも束の間、
うちのビルも当然停電していてセキュリティーや
パソコン、電話さえも使えず当日予約されていた患者さんと
全く連絡も取れない状態になってしまうことに。

 

ただそんな中でも一人自転車で来院してくれた方が
いたので、その方を施術し、我々のスマホの充電も
限界に来たので貼り紙をし、それぞれ家に帰りました。

 

その後最低限の食料を調達し、またデコボコの道を
ゆっくりと帰り、これからの備えをしていると
バチッと電気がついてくれました。

 

幸い思ったよりも早かった電気の復旧でほんと助かりましたが、
いかに普段の生活が電気によって支えられてるか
あらためて痛感したとともに、
災害は忘れたころにやってくる・・・
そのための備えもしておかないといけないと常に考えさせられました。

 

そして何より患者さんも無事連絡取ることができ
ほんとにホッとしました(>_<)
自身も被害にあわれたのにもかかわらず、
私やアトラスの心配をしていただきありがとうございます。

 

今回の被害や余震などで体調が上がらない人も
多いかと思います。少しでも皆様の回復ができるように
アトラスも頑張っていきたいと思いますので
何かあったらすぐにご来院してくださいね。
お待ちしております。

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > 田中の日記 Archive

Search
Feeds