Home

アトラスブログ

ちょっといい話

先月、沖縄の高校生が伯父の葬儀のために
与那国島へ行く航空券代6万円を入れた財布をなくしたところを
見知らぬ男性に助けてもらったニュースを知ってますか?

気が動転していた高校生は恩人である男性の連絡先を聞き忘れてしまったため、
地元の新聞社に男性を探す記事の掲載を依頼しましたが、
その後、貸主が見つかって、高校性は借りた6万円と授業で作った文鎮を、
貸主の男性は「もうなくさないでね」と言って新しい財布を贈ったそうです。

(イメージ写真)



 

こういう話は心が温まりますね。

 

 

 

いい話をもうひとつ。

奥さんを亡くした男性が葬儀のあと、故郷の寺に納骨するため
飛行機に乗ったときのこと。

遺骨を機内に持ち込めることは知っていたが、バッグが大きかったため、
搭乗手続きの際に中身を伝えた。
上の棚にバッグを入れて席に着くと客室乗務員がやってきて、
「隣の席を空けております。お連れ様はどちらですか?」と聞いてきたので
男性が「上の棚です」と答えると、乗務員はバッグごと下ろしてシートベルトを締めた。
飛行中には「お連れ様の分です」と飲み物も出してくれた。
最後に2人でいい“旅行”ができたと男性は言ったそう。

(イメージ写真)



泣けてきます(T_T)

 

 

最後はサプライズな話を。

去年10月12日、チェコ・プラハで行われた「第42回世界オセロ選手権」で
優勝した小学5年生の福地啓介六段が乗った帰国便でのこと。

機長からアナウンスがあり、
「第42回世界オセロ選手権がチェコのプラハで開催されました。
その世界チャンピオンにこの飛行機をご利用いただいております。
今回のチャンピオン、最年少優勝記録11歳という快挙でございます。
このお話をお客様ともシェアしたく少々お時間をいただきました」

続けて、

「実を申しますと、以前の記録は私自身が1982年に打ち立てた15歳という記録。
今回、大幅な更新でございます。大変な快挙でございます。
また、女子世界チャンピオンにもご搭乗いただいております。
なお団体戦、日本は14年連続優勝ということで、オセロの世界で日本は大変有名でございます。
あわせてご紹介いたします。お時間いただきまして、ご清聴大変ありがとうございました」
と話しました。

実は、この便で機長を務めた谷田邦彦さんは、
1982年の世界オセロ選手権を15歳で優勝した当時の最年少優勝記録保持者。
その後、大学を卒業したあとはANA(全日空)に入りパイロット(現在は機長)に。
そして、福地六段ら日本選手団がプラハからドイツを経由して
ANA機で帰国する便で、谷田さんが機長を務めたそうです。

(イメージ写真)



こんな偶然もあるんですね。

 

 



Fさん東京土産ありがとうございました。
スタッフみんなで美味しくいただきました。

久々に・・・(*^^)v

5月にしては考えられないくらい暑い日が続きましたね・・・ みなさん体調は大丈夫ですか?

 

このままでは夏が来る前に夏バテしてしまうと思い、
そんな理由をつけて久々に大通でごちそうをいただいてきました(*^^)v

 

今回お邪魔させていただいたのは、
ご夫婦とも田中の患者さんでもあるお店『吟遊酒家』さんです(*^▽^*)

 

じつはこのお店、患者さんになる前から 非常に美味しいと
知り合いなどから聞いていて 1度行ってみたかった念願のお店なのであります!!

 

ではさっそく写真でご紹介したいと思います(*^-^*)

 

 

まずは思わずお酒が進むようなお通しから出てきます・・・


 

 

そして絶対に食べたかったシメ鯖!!シメ具合がまさに絶品・・・



 

 

 

イカと山ワサビのコラボが合わないわけがありません・・・



 

 

白糠産リコッタチーズをわさび塩でいただきました・・・


 

 

脂の乗った縞ホッケの西京焼きも焼き加減が絶妙であります・・・


 

 

いやーどれを食べてもほんと美味しかった(*^-^*)
そして何気ない気配りやお酒もほんとに素晴らしかった!!
みなさんもぜひプライベートや接待などにもおすすめですよ!(^^)!
Iさんご夫婦ありがとうございました!!

 

 

 

 



 

写真は患者さんからいただいたお土産です!
いつもいつもありがとうございます<m(__)m>

 

さあ、みなさんもこれから夏バテしないように
食事と体のメンテナンスしっかりやりましょうね!!

 

2019のGW旅行

今年のGW旅行はばんえい競馬を見に帯広に行ってきました。

 

2015年に1度行っているのですが、
その時は時間の関係で 1レースしかできなかったので、
今回は競馬をメインにして 旅行を計画しました。

 

第1レースが14:40から始まるので
いつもよりゆっくりと札幌を10時に出ましたが、
けっして前日の夜に飲み過ぎて
朝早く起きれなかったからではないですよ(笑)

 

帯広に着いたのは13時。
まずはジンギスカンをいただきに
有楽町へ行きましたが、 さすがは有名店。
昼時をはずしているから空いてるか、
と思いましたが 10組ほど待っている人たちがいました。

この時間を利用して駅前まで行ってお土産を買い、
駐車場に帰ってきたちょうどその時、呼び出しの電話が鳴りました。
店の中に入り、ジンギスカン、ホルモン、うどんをいただきましたが
とても美味しかったです。

ジンギスカンのお持ち帰りもあって、インデアンカレーといい、
お持ち帰りの文化が帯広にはあるのかなと思いました。

 

 

そしてお腹もいっぱいになったところで、ばんえい競馬へ!

第1レースは間に合わず、第2レースから第6レースまでの
5レースを予想しましたが、1つも当たらず・・・
しかも逃した第1レースで3連単2,844,100円の過去最高配当で、
的中者は1人!!
こんな馬券が買えるとは、なんて度胸のある人でしょう!
会って馬券のコツとか聞いてみたいです( ..)φメモメモ

レース自体はやっぱり面白く、とても興奮しました。



それが証拠に一番盛り上がるゴール前の写真は撮り忘れています(笑)
応援に熱が入るため、それどころではないのです(;’∀’)
ま、馬券は当たってませんけどね!

 

その後オベリベリ温泉水光園でモール温泉に入りお肌すべすべになり、


帯広で有名な「魚まる」という回転寿司で寿司をいただきました。




いよいよ来年以降行く場所がなくなって大変です。
次はどこに行こうかな~~

 

 





Kさん京都土産、Aさん台湾土産ありがとうございました。
スタッフで美味しくいただきました。

2019田中のGW(*^^)v

さて、みなさん今年は令和初のGW
いかがお過ごしでしたか?

 

もちろん田中は愛すべき946こと釧路に帰省(笑)、
食べてばっかりだった休日の日々
写真とともにご紹介したいと思います(*^-^*)

 

まずは早朝に釧路に着き、午前中から
釧路ラーメンといえばここ、『まるひら』で
特大醤油ラーメン(2人前)をペロリ・・・

 



 

そして散歩がてらに歩いていると、
そこに田舎あるあるキタキツネちゃんとすれ違います・・・

 



 

そして懐かしき釧路川の畔と幣舞橋を歩いてみました・・・

 



 



 

そして夜には知る人ぞ知る名店『軒』にて釧路の海鮮を堪能・・・

 



 



 



 



 

ウニの茶わん蒸しや1匹まんまのメンメ(キンキ)の甘酢あんかけを食べ、
2日目は地元の人は知っている『む~んらいと この豚丼』で
豚丼&天ぷらそばでお腹を満たし・・・

 



 

その後、自宅で令和に変わる瞬間を家族全員でお酒を酌み交わし
平成最後の時間をゆっくりと過ごしました・・・

 

そして最終日には学生時代からの親友が
先々月に念願の中華のお店を出したので
メニューにはなかったのですが、昔から大好きだった
彼の作るマーボー茄子がどうしても食べたかったのでわががまを言い、
もう一つのおすすめである担々麺とともにいただきました・・・

 



 



たっか、あいかわらずうまかったぞ(*^▽^*)
ありがとう(*^-^*)

 

そして雨模様の釧路を後にたくさんのお土産と帰ってきました!
ほんとあっというまでしたが、実家では母が作る特製ザンギも食べれたし、
内容的には大満足の3日間でした!!

 

よし、おいしいものいっぱい食べた分
いっぱい働かせてもらいますよ!
連休明けはみなさん身体のだるさもあると思いますので、
無理せずまずは来院してくださいね!

 

 

 

 



 

写真は患者さんからの差し入れです(*^-^*)
いつもいつもありがとうございます<m(__)m>
令和も田中は突っ走っていきますので
これからもよろしくお願いします(*^^*)

 

 

GWの営業について

誠に勝手ながら、明日4月29日(月)から5月1日(水)までお休みとさせていただきます。
連休前後は混雑いたしますので早めのご予約をおすすめします。

君の名は

JR札幌駅構内の西コンコースにある白い大理石の彫刻に
名前があることをご存知ですか?
「妙夢(みょうむ)」といいます。

北海道美唄市生まれの彫刻家、安田侃(やすだ かん)氏の作品で
「夢とも現実ともつかない感覚を抽象的に表現」したそうです。
いつも待ち合わせ場所で使わせてもらってます(笑)
そこで今回のブログはモノの名前を当ててください。



題して「君の名は」・・・



Q:マッチ箱の横についている擦る部分の名は?
A:側薬(ストライカー)
ちなみにマッチ棒の先は頭薬。
そしてマッチ棒に火が付くメカニズムは まず側薬に火がついてから
次に頭薬に燃え移るんだそうです。



Q:カレーなどでよく見るルーを入れる器の名は?

A:グレイビーボート
グレイビーとは「肉汁そのもの」という意味で、
もともとソースを入れるソースポットとして使われています。
ちなみにインドには「カレー」という料理はなく、
タミール語で「ご飯にかけるもの」という意味の「kari(カリ)」を
イギリス人が料理名と勘違いし、「curry」と英語表記するようになったのが始まり
という説もあります。歴史あるあるですね。



Q:みかんの白い筋の名は?
A:アルベド
ラテン語で「白さ」を意味します。
血圧やコレステロール、アレルギーに効果のあるビタミンPが豊富ですから
食べられる方は食べたほうがいいですね。
ちなみに外側のオレンジ色をした部分の名は「フラベド」といいます。




Q:爪の根本に見える白い部分の名は?
A:ルヌーラ
日本語では「爪半月(そうはんげつ)」といい、
この部分は成長途中で角質化しておらず、
通常より柔らかい状態の新しい爪なんだそうです。
新陳代謝がよくて爪が伸びるのが早い人は、
水分が抜け切る前に爪がどんどん先へと伸びていくため、
白い爪半月の部分が大きくなります。



Q:お弁当に入っている醤油やソースのポリエチレン容器の名は?
A:ランチャーム
商品名はランチとチャーミングの造語で「ランチャーム」に。
形状は寿司の持ち帰りを意識して「魚」に。
魚といえば鯛…ということで鯛をモチーフにしたそうです。
ちなみにそれまではガラス製や陶器製で使い捨てであるのに割れたりして危険でした。



Q:砂時計のくびれた部分の名は?
A:オリフィス
形状から「蜂の腰」ともいいます。
ヨーロッパでは、砂時計は伝統的に「死のシンボル」とされています。
ちなみに砂時計が動くには、砂粒が集まるオリフィスの直径は
砂粒の大きさの6倍以上でなければなりません。


いかがでしたか?
また気になったら第二弾もやろうと思います。

いよいよ・・・

昨日とうとう『令和』という新元号が発表されましたね(*^^*)
私たちにとって良い元号になってくれること祈るばかりです。

 

さて、ということは平成もあと1か月を切ってしまいました。
最近ではイチローの引退など少し寂しいニュースが続きましたが、
ありがとう平成ということで今日は元号にまつわるエピソードを
ブログでほんの少しご紹介したいと思います(*^▽^*)

 

まずそもそも元号というのは紀元前の中国が発祥で
以前は朝鮮半島やベトナムでも使用されていましたが、
今ではこの日本のみが使われています。

 

ちなみに日本で最初の元号は大化の改新でおなじみの大化ですよ!
それではさっそくはりきってまいりましょう(*^-^*)

 

 

・かつて元号はころころ変わっていた!

歴史を振り返ると、天災や疫病の流行などすると
その度に 元号を変え、新しい元年を向かい入れ
厄を払うようなことを していたようです。
なので天皇が全90代に対し、元号は247もあるそうです。
ちなみに天皇の在位中は元号の変更ができない
『一世一元』という制度は明治時代以降になります。

 

 

・今までの最短の元号は約2か月!

最も短かった元号は鎌倉時代にあった暦仁(りゃくにん)
という元号で、期間はなんと74日間だったとのことです。
改元された理由はと言いますと、このりゃくにんという字が
『略人』つまり人が略されていなくなってしまうというと
連想させ不吉であるというようなことがあったからだと
当時の公家の日記に記されていたようです。

 

 

・明治の元号はくじ引きで決まった!

ちなみにこのエピソードは明治神宮のホームページに
掲載されているようなのですが、明治天皇自らが
いくつか候補の名前が入ったくじ引きを引き、
見事明治に引き当てて決まったとのことです。
今の感じだとくじ引きで決めるなんてと思いでしょうが、
当時のくじ引きとは神の意志を問う厳粛な行為だったようです。

 

 

・変わった動物の出現で元号が変わったことがある!

奈良時代に甲羅に北斗七星のような模様の入ったスッポンが
非常に珍しいとのことで天皇に献上されました。
すると天皇は「これは天から授かった吉兆である」と喜び、
なんと元号を『霊亀』とあらためたのです。
つまりこれはあの釧路川に迷い込んだ 我が愛する、、、
いや日本が愛するラッコのクーちゃん が発見された年であったら、
もしかすると『クーちゃん元年』だったかもしれません(笑)

 

 

・昭和という元号に変わった時に人々は驚愕した!

みなさんも思い出深いであろうこの『昭和』という元号、
じつは大正天皇が崩御され、新元号が発表された時に
マスコミが先にスクープした元号名と違うことで
驚かれたというのもあったのですが、他にも理由があったのです。
それは、、、

 

 

 

 

じつはほとんどの人がこの『昭』という字を知らなかったのです。
みんな『照』という字は知っていても、この『昭』は
知ってる人がいなく存在していたこと自体もわからなかったのです。

 

 

いかがでしたか?
他にもなんぼか元号にまつわるトリビアがあるので
聞きたい方は直接田中に聞いてくださいね!!

 

さあ、残りわずかな平成もアトラスは全力疾走で
突っ走っていきたいと思います(*^-^*)がんばるぞ(*^^)v

 

 

 

 





 

写真は患者さんからいただいた差し入れ&お土産です!

いつもありがとうございます<m(__)m>
まだ寒い日は続いてますがもう少しで暖かい春が
もう少しでやってくるので頑張りましょう!!

 

 

第4のチョコレート

みなさんはルビーチョコレートをご存知ですか?

スイスのバリーカレボー社が開発に10年をかけてできた 新しいチョコです。

鮮やかな色合いですね。

これでも着色料やフルーツのフレーバーは入っておらず、
ルビーカカオという豆から作られています。


これがルビーカカオですが、原材料の色そのままですね。
これが第4のチョコレート言われているのは、
ダーク(ビター)、ミルク、ホワイトに次ぐ4番目のチョコだからで、
1930年にスイスのネスレ社がホワイトチョコを作ってから
80年ぶりの新作チョコとして注目されています。

 

実はもう一つ第4のチョコと言われているものがあって
それはフランスのヴァローナ社が作ったブロンドチョコです。


 

これは偶然から生まれたもので、製作途中で焙炉に入れっぱなしにした
ホワイトチョコが10時間後美しいブロンド色に変化したことがヒントで
誕生したそうです。キャラメル色をしたチョコは以前からありましたが、
チョコをキャラメリゼしたのが斬新で、7年の歳月をかけ商品化しました。

 

両方ともまだ食べたことがなく、バレンタイン期間中は売られていたのですが、
あの人混みのなかに入る勇気もなかったので機会を失いました。
今後いろいろな商品展開をすると思うのでそれまで楽しみに待ってます。

 



Nさん、チョコレートありがとうございます。
美味しくいただきました(*^^)v

今年初のジンギスカン(*^^*)

前回、我々の世代が大好きなシティーハンターのネタだったせいか
ドヤ顔で「確認のほうお願いします!!」と
テンション高めにお願いして来たM先生に対して、確認後、

 

 

 

 

「うーん、、、ちょっと想像の範囲内でしたねー」

 

と、ジョージアのCMの染谷将太風に
言い放ってやりました田中でございます(笑)

 

さて、こないだなのですが、
単身赴任で東京に行ってたいとこが札幌に帰ってきた
とのことなので、ジンギスカンを食べに行ってきました(*^^)v

 

お店はすすきのにあります、あの安室ちゃんも
よく札幌に来た際よく来るという「のざわ」です!

 



 

ここほんとに営業時間が短く(笑)
来たくてもなかなか来れなかった・・・

 

しかもここの一見コワモテマスターは
叔父のいとこという親戚でもあるんです(笑)

 

ここのジンギスカンは美味しいのは
もちろんなのですが、

 



 



あいかわらず食べる前に撮るの忘れた・・・(笑)

 

マスター自ら狩猟をし、捌いている鹿肉ステーキも
とってもおいしいのです(*^^*)

 



 

しかもその狩猟のことで父にお世話になってたと
初めて聞かされびっくりしました(笑)

 

少しすすきのの中心街からは
離れてはいますが美味しいこと間違いなし!!
ジンギスカンが食べたくなったり、
道外からお友達が来られた際、おすすめですよ(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 



 



 



 



 



 



 



 



 

そして今年もチョコいただきまして
本当にありがとうございます<m(__)m>

 

この糖質をしっかりエネルギーに代えて
みなさまを施術させていただきますので
今後ともよろしくおねがいします(*^▽^*)

 

 

シティハンターとGet Wild

シティハンターの新作が2月8日(金)から
20年ぶりに劇場公開されました。
もともとはTVアニメ30周年を迎える2017年に
何かやりたいと話していたそうです。
TVアニメも原作マンガも見ていた自分にとって
とても懐かしく、映画の評判も上々のようです。
興行収入の方も好調ですが、
タイミングが合わずまだ観に行けてません。

そしてシティハンターといえばエンディングテーマの「Get Wild」
それについてこんなものがあったのでご紹介します。

見づらいので文字にしてみました。


Get Wildに関する意識調査

TM NETWORKの楽曲「Get Wild」に関する意識調査です。
答えられる範囲でけっこうですので以下のアンケートに
回答をお願いします。
(ちなみに私の回答は●で表しています。)
★必須

①アスファルト タイヤを
○切りつける
○少し切りつける
○どちらとも言えない
●あまり切りつけない
○切りつけたことがない

②暗闇を走り抜ける頻度を教えてください
●月1回程度
○週1回程度
○3日おき程度
○毎日必ず
○1日に複数回

③どんなスリルに身をまかせたいと思いますか?
○チープなスリル
○ノーマルなスリル
○ゴージャスなスリル
●どんなスリルでもあまりこだわりはない

④いつにおびえますか?
●明日
○今日
○昨日
○おびえたことがない

⑤該当するものを以下から選んでください
○your pain
○my pain
○somebody’s pain
●その他

⑥誰かのために生きられるなら
○何も怖くはない
○あまり怖くはない
○どちらとも言えない
○少し怖い
●怖い

⑦Get ★
●Wild and Tough
○Wildのみ
○Toughのみ
○どちらでもない

どうですか。なかなか面白いですよね。
2017年にはGet Wildだけ36曲入ったCDも発売されていて、
大人気のGet Wild。早くスクリーンで観たいです。


Sさん、Iさんバレンタインのチョコレートありがとうございます。
美味しくいただいています。

Home

Search
Feeds